営業時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください  

03-3388-8084
03-3388-8079

バイオレメディエーションについて

微生物は食品工場の浄化槽や生ゴミ処理機などで活用されており、安全性の高さが知られています。そこで近年では、油や汚染物質を微生物で処理する技術に注目が集まっています。その技術が「バイオレメディエーション」です。微生物が持つ働きを利用して汚染物質などを分解することによって、土壌や地下水などの自然環境を良好な状態にする素晴らしい技術です。

 

油や汚染物質を浄化する

原油や汚染物質を薬剤で処理した場合、有害な化学物質が発生することがあります。こうした化学物質は一度発生すると簡単に分解されることはなく、環境の中で長期間にわたって残留することが大きな問題になっています。

残留した化学物質は生態系を乱し、人の健康に影響を与えるおそれがあるのです。一方、微生物は自然界のサイクルを利用して、汚染物質を水や炭酸ガスなどの安全な物質に変える力を持っています。分解されにくい化学物質を無害な物質に変える微生物が、多数存在しているのです。微生物をうまく利用して汚染された環境を安全に修復できるのが、バイオレメディエーションの魅力です。

 

一度の導入で効果が持続する

薬剤に比べて効果が持続する点も微生物の長所です。薬剤は基本的に、触れた部分にしか効果を発揮しません。パイプ洗浄剤などの薬剤を散布しても、時間が経てば効果は失われてしまうのが普通です。

これに対し、微生物は一度導入すれば自然と広範囲に増殖していきます。例えば排水管に微生物を使うと、殺菌しない限り長期間効果を発揮し、詰まりにくい状態を作ります。原油が流出してしまった河川で微生物を撒くと、石の裏側まできれいになります。何度も散布する必要がないため低コストです。バイオレメディエーションの技術によって、土壌や地下水、河川への油の流出を大幅に軽減することができます。

 

土壌に染み込んだ油を浄化する方法は熱分離処理、洗浄処理などいろいろな方法があります。当社は油汚染土壌をオンサイトで一括処理する方法を提案しています。従来のバイオ浄化の欠点を克服、油分の分散と分解をスピードアップし半年ぐらい掛かった浄化期間を15日から30日の工事期間とすることができました。

 

当社では、バクテリアを利用した革新的な油吸着材「スノムワイド」を販売しております。

油吸着材に含まれたバクテリアが、重油や軽油などの油を安全な水と炭酸ガスに分解します。通販では油汚染土壌浄化専用の「スノム土壌」や軽量タイプ、水面用など種類豊富にご用意しておりますので、ぜひお役立てください。

 

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

当社のサービスについてご紹介しております。

会社概要

当社の概要とアクセスマップを掲載しております。