営業時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください  

03-3388-8084
03-3388-8079

油については土壌汚染対策法などで特定有害物質として認定されていないのですが、正しく処理しないと臭いなどによって、トラブルの原因になります。そのため、漏油や流出油で油混じりになった土はお客様や被害者から正しく処理することが求められるでしょう。

 土が漏油や流出油によって汚染されるケースとは、どのような時なのか、詳しい事例を紹介していきます。

オイル漏れや流出油で土壌汚染が発生するのは鉱物油がほとんど

油にはいくつか種類があります。食用油などもありますが、土壌汚染として問題になるのは「鉱物油」がほとんどです。

 鉱物油の成分によって特徴が異なりますが、高粘性で揮発しにくい鉱物油の場合は、土と分離させるのが難しいケースがあります。

 土壌汚染が発生する危険性の高い場所としては、ガソリンスタンド、貯油タンク、工場などです。

 ガソリンスタンドの場合は、地下にタンクを設けていることが多いのですが、老朽化など何らかの原因で油が土に浸透してしまい油汚染土壌が発生する可能性があります。

 工場にでは、切削油や潤滑油がこぼれてしまったなどが原因で油汚染土壌が発生する恐れがあります。

漏油や流出油が原因で土壌汚染した際の土の処理方法

工場などで漏油や流出油が原因で土壌汚染が発生した場合、土の処理方法はいくつかあります。どのような処理方法があるのか、それぞれのメリット・デメリットも解説していくので参考にしてみてください。

バイオレメディエーション

汚染された土壌に対して、微生物を入れることで汚染物質を浄化させる方法です。汚染されている土壌を移動させる必要がないので、気軽に実践できる除去方法になります。

 汚染されている土壌の量などによっては、完全に除去できるまで多少時間がかかりますが、デメリットが少なく環境に優しいのが特徴です。金額的にも安価なので、実践しやすいでしょう。

石炭などの化学反応を利用して揮発させるホットソイル

汚染されている土壌に対して、石灰などを入れることで化学反応を起こして汚染物質を揮発される方法です。汚染された土壌を移動させることなく、短い期間で除去できるのがメリットとなっています。

 デメリットとして、専用の設備が必要になるためある程度の土地を設けることが求められるでしょう。

土を掘削した後に新しい土を入れる「掘削除去」

漏油や流出油などが原因で汚染された土壌部分を掘削して、掘削した分の土を新しく入れ替える方法です。比較的実施しやすい土壌汚染の処理方法ですが、費用が高くついてしまったり環境への負荷が大きかったりするのがデメリットになります。

スノム土壌(NS-1)で油汚染土壌を効率よく浄化できる

スノム土壌は、バクテリア群を使用するバイオレメディエーションであり、油で汚染されている土壌を綺麗に修復・浄化してくれます。

 今までになかった「分散と分解」の工程により、バイオレメディエーションのデメリットである浄化期間を15日~30日に大幅短縮させることに成功させた除去方法です。

工場などで使用することが多い「鉱物油」だけでなく、動物油や植物油の除去にも効果があります。

 

スノム土壌はどのような時に役立つ?

スノム土壌は様々な場面で活用できます。

  • 水田や畑などに流出した油の処理
  • 工場の廃材置き場などの跡地にある油を処理
  • 長期間に渡って貯油タンクから漏れた油の処理

 通常のバイオ浄化法と比較して、短い期間で施工が完了します。施工完了は1ヶ月程度なので、比較的早く土壌汚染を浄化させることができます。

スノム土壌(NS-1)の使用方法

  1. スノム土壌NS-1の準備。スノム土壌NS-1は、油土壌1㎥あたり15㎏をご準備下さい。
  2. スノム土壌NS-1を油土壌にまんべんなく撒きながら汚染土壌を十分に攪拌します。
  3. そのとき水を1㎥あたり0.2㎥の目安で噴霧して下さい。
  4. 浄化開始から1ヶ月位は3~4日に1回、油土をかき混ぜて下さい。10日程度で浄化が大幅に進みます。油土壌の油分が規定された値になりましたら浄化は完了です。

油汚染土壌でお困りの方はスノム土壌がおすすめ

工場などで発生する鉱物油で汚染された土壌は、スノム土壌を活用することで汚染土壌を素早く浄化させてくれます。

 浄化期間は短く、コストが比較的安いので導入しやすい土壌汚染の処理方法と言えるでしょう。

当社がすすめるスノム土壌(NS-1)

スノム土壌(NS-1)

今までにない油土壌再生材で、小規模の油土壌をすみやかに浄化します。
含有バクテリアが油土壌の油分を分解して再生します。
油土壌を約1ヶ月で浄化する油土壌浄化専用の再生材です。
含有成分は、植物繊維、セラミック化粘土、栄養剤、生分解性バクテリアで構成されています。
自然の材料で作られ、人畜、植物に無害で金属への腐食性もない環境対応商品です。
1箱10kg入り 
油汚染土壌1㎥(1m✕1m✕1m)あたり15㎏が標準です。

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

当社のサービスについてご紹介しております。

会社概要

当社の概要とアクセスマップを掲載しております。

お問い合わせ・相談はこちら

有限会社アセンティー関東のホームページにお越しいただきありがとうございます。
お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

03-3388-8084

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

お見積りはこちらから

  お電話でのお問合せはこちら

03-3388-8084

サイドメニュー