営業時間
9:00~18:00
 定休日  
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください  

03-3388-8084
03-3388-8079

スノムマットの使用方法

スノムマットを使った床面・水面での油回収

  • 長期間水面に浮いて、水を弾き、水面の浮油・油膜だけを吸着します。
  • 油を吸着した半透明の袋の表面が茶褐色に変化したら交換の目安です。
  • マット内の含有バクテリアが油を水と炭酸ガス分解します。
  • 外袋は植物性で、生分解する環境配慮商品です。
  • 用途:工場の床面、機械の底面油拭き取り、オイル交換時の油処理等
    用途:水面の油、油水分離槽、側溝、池
  • 処理できる液体:鉱物油、動物油、植物油

スノムマット水面用の使用方法

  • 水面・水中の油回収専用タイプで、1ヶ月以上長期間水に浮いて油を吸着します。油の再流出がありませんから簡単に油回収作業ができます。
  1. コストが割安な粉末、取扱いが容易なマット、ひも付き袋タイプを揃えました。
  2. 水面の汚染個所が広い面積の時にはオイルフェンスで汚染水面を囲います。

スノムマットの使用後の処理


油を吸着したスノムマット内の粉末は、以下の通りの方法で処理します。

  1. 吸着した油は含有されているバクテリアが約1ヶ月で油を分解・消化します。
    微生物は油の分解後、消滅しますので環境への影響はありません。外袋は生分解性です。
  2. 油を吸着したスノムを焼却する。
    スノムは低温で焼却され焼却炉を傷めません。また灰分は9.2%となり残渣率が軽減されます。
  3. 油を吸着したスノムを産業廃棄物として処分する。
     

スノムマットの外側の袋の処理

  1. スノムマットの外側の袋は、とうもろこしからできていて生分解性ですから土中のバクテリアにより. 分解・消化されます。水・空気・温度により分解期間は変わります。油を吸着したスノムマットは、特定の焼却炉で処理できます。
 

お問い合わせ・相談はこちら

有限会社アセンティー関東のホームページにお越しいただきありがとうございます。
お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

03-3388-8084

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

お見積りはこちらから

  お電話でのお問合せはこちら

03-3388-8084

サイドメニュー